セルライトについて

セルライトとは、おなかや太もも、お尻のしたなどに見られるでこぼこしたものです。オレンジの皮のようであることから、英語ではオレンジピールスキンといわれていて、日本人女性ならば80パーセント以上の人にあるといわれています。
これは、見た目が悪くなるだけではなく、冷え性の原因のひとつともなります。

セルライトは、表皮と真皮の下にある脂肪細胞でできています。脂肪細胞のまわりには、毛細血管や毛細リンパ管などがあり、老廃物を運搬したり、水分の出し入れがおこなわれていますが、リンパ管などからあふれ出たいらないものを脂肪細胞がひきよせて大きくなります。それが真皮を押し上げるために、でこぼこして見えるのです。

セルライトを解消するためには、ウォーキングが効果的です。
ウォーキングをすることで、代謝を高めることができます。また、普段から意識して歩くことも大切です。たとえば、デパートなどに車を停めるときには、建物からなるべく離れたところに停めて歩くようにしたり、エレベーターを使わないようにすることなどです。

また、マッサージをすることもとても効果があります。
とくにお風呂に入っているときや、お風呂上りには体が温まっているので効果があります。

Comments are closed.