生理痛との関係

生理痛に悩んでいる女性は少なくありません。人生の大半、お付き合いしていく必要のある生理。その度に痛みに耐えるという生活を送っている人が多いのです。あまりの痛みに日常生活に支障をきたしたり、寝込んで学校や会社を休むほどという人もいるほどです。そんな生理痛とO脚は関係しているのです。
つまり、O脚とは骨盤の歪みが原因です。骨盤が歪むと骨盤内の血流が悪くなります。血液が行き届かない、つまり酸素や栄養素が行き届かないことになります。すると骨盤内の冷えにつながり、それによって子宮が冷えることで、痛みが発生するのです。また、リンパの流れも悪くなるので、足のむくみなども発生するのです。つまり、O脚とは見た目が悪いだけでなく、骨盤の歪みによって、様々な弊害ももたらす良くない症状なのです。
そんな審美性も健康にもよくないO脚は、早いうちに矯正して正しい位置に戻して上げる必要があるのです。しかし、自分一人ではどうしたらいいのかわかりませんよね。最近ではインターネットで調べると、どんなことをすればいいかはだいたいわかるでしょう。しかし、正しいと思ってやっていても実は間違っていた場合もしばしばあります。そうならないように、整体などで一度診てもらって、矯正していくのがいいでしょう。

Comments are closed.